りんごのブログ 青森

健康果実、青森りんごのお話。青森県弘前市で 「葉とらずりんご」を栽培している「せいの農園」のブログです。 

台風9号の影響で、
弘前はひと晩中、
強めの雨が降り続きましたが、
風の影響は少なく、
畑に被害はありませんでした。
ホッとしています。
よかった。

9号ということは、秋までに
少なくともあと10数個は
発生しますかね、台風。
全部が全部、
こっちに来るわけではないけれど

ふぅ・・



遅くなりましたが、
青森市で行われた「りんごジュースフェア」に
暑い中、たくさんのお客様にご来場いただきました。
誠にありがとうございました。
今後とも「葉とらずりんごジュース」を
どうぞよろしくお願いいたします。




スポンサーサイト

先週末ら「トリプル台風」という
言葉を何度か耳にしましたが、
ひとつは消えたのかな。

今は台風9号が北上中。
弘前もお昼頃から
雨が降り出しました。

心配ですが、
万全の態勢をとりつつ、
影響が少ないことを
祈るのみです。

16082201
昨年の「黄王」。
今年はもうすぐ収穫です。


台風7号で被害を受けた皆様に
お見舞い申し上げます。

関東~東北~北海道と
まっすぐに駆け上がりましたので
りんごへの影響を心配しましたが、
多少、太平洋側にずれていたからか、
弘前は雨が少し強く降ったぐらいで
特に被害はありませんでした


昨日から今年第一弾となるりんご、
「黄王」のご予約を開始いたしました。


(写真は今年のものではありません)
黄王1


ご注文下さった皆様、
誠にありがとうございます

まだ少し余裕がございますので
これからも引き続きご注文を
お待ちしております。

収穫はまだ始まっておりません。
美味しい時期を見計らって、
完熟したものから選りすぐって収穫し、
皆様にお届けしてまいりますので、
今しばらくお待ちくださいませ


今季も葉とらずりんごせいの農園
どうぞよろしくお願いいたします。



昨日からお盆休みに入られた方も
多いのでしょうか。
県外ナンバーの車を
多く見かけるようになりました。

ご家族が集まって賑やかなときを
お過ごしのことと思います。

せいの家の家族であったフジちゃん。
実は初盆を迎えます。

今年春に不慮の事故で
お星様になりました。
今は敷地内の桜の木の下
眠っています。

ご先祖様と一緒に
ウチに帰ってくるかな。

16081202

さて、直売所は13日午後、
お休みを頂戴します。

14日からは9~16時まで
通常営業です。

ネット通販は13~16日まで
ご注文のお返事や発送を
お休みさせていただきます。
(ご注文は365日24時間受付しています)

お急ぎの方は、
直売所へお電話下さいませ。
出来る限り対応させていただきます。

りんごジュースや
りんご・プルーンジャム。
おみやげを各種揃え、
皆様のお越しをお待ちしております。

16081201


今年はねぷた祭には
行けずじまい。
なので、写真がなく・・・
「ふらいんぐういっち」の前ねぷた、
見たかった。
どうやら、せいの農園地元の
ねぷたチームが優勝?したみたい。
ご紹介できずにスミマセン

先週末、私用で東京へ
数日行ってまいりました。
暑かった~、と帰ってきたら
弘前の方が暑かった日が
どうやらあったらしい

人生3度目のサンリオピューロランドへ
行く機会に恵まれました。
キティちゃんがめちゃめちゃ可愛くて
いい年して、はしゃいでしまいました。

16081101


建物内部、覚えているものですね。
少し懐かしく感じました
全てのキャラクターは可愛く、
あの状態にも関わらず
ダンスはキレッキレッ
すごいなあと感心。

1度目は17年前、
2度目は12年前。
子供が小さかった時に訪れました。

キャラクターに喜んでいた子供が
自宅から遠く離れたこの近くに
一人で住むことになろうとは、
当時は考えてもみませんでした。

時が経つのは早いものです。
しみじみ感じました。
平凡な1日1日を大切にしよう、
改めて思いました。



某所のパンケーキ専門店で
いただいたマンゴーのなんちゃら。

16081102

美味しかった~!
いちごがのったのも、
プレーンなやつもウマすぎて感動
最後はちょっと胸ヤケしたけど
地元にもこういうのあるのかな。
今度探してみよう。

充実した都会での数日でしたが、
新宿駅の人の多さ、歩く速さには
何度行っても慣れない私でした


8月に入り、
毎日30度越え。
うだるような暑さが
続くようになりました
都会に比べたら
涼しい方なんだろうけど

畑では毎日、作業が続いており、
仕上げ摘果も終盤です。

今年度の第一弾のりんご、
『黄王(きおう)』も順調に
大きくなっています。

16080401

16080402

「黄王」は爽やかでサッパリとした
お味のりんごです。
冷やして食べると最高
夏にはもってこいのりんごです。

出荷は9月初めごろを予定、
また、それに合わせて
8月下旬には予約を開始させて
頂きたいと考えております。

メルマガ登録して下さっている皆様には
いち早くご案内致します。
今しばらくお待ちくださいませ。

今年のりんごも
どうぞよろしくお願いいたします


8月に入り、
青森ねぶた・弘前ねぷた・五所川原立佞武多と
まつりが盛んな季節になりました

これからお盆にむけて
帰省や観光でたくさんのお客様を
お迎えするこの時期に合わせて、
りんごジュースの試飲・販売会が
サンロード青森で行われています。

昨年に引き続き今年も
当園も参加させていただいております。

16080302

「サンふじ」・「王林」・「シナノゴールド」
の各1L瓶ジュースのほか、
180ml飲みきりサイズ、
素朴なお菓子「ドライアップル」など
いろいろご用意しております。

試飲もできますので、
飲み比べていただき、
お好みの味を見つけてください

8月14日まで開催中です。
どうぞお立ち寄りくださいませ



7月も残り数日。
まだの梅雨が明けない弘前市は
ぐずついたお天気が続いています

来週月曜日から「弘前ねぷたまつり
が始まりますので、
雨は今のうちに降ってもらって
まつり期間中はぜひ!晴れてもらいたいものです。

今年のまつりポスター
直売所に貼っています。

16072802


16072801

『ふらいんぐういっち』
ってご存知ですか??
弘前を、それも当園の地域である
下湯口を舞台にした漫画で、
アニメ化されて今春からテレビでも
放映されています。

弘前市内では主人公が描かれた
バスや電車が走っていたり、
コラボしたお菓子が販売されていたりと
とっても盛り上がっています

今年のねぷたまつりは
このキャラクターねぷたの
コンテストがあるようですね。

各団体の趣向を凝らしたキャラクターも
楽しみのひとつとなりそうです

当園のエリアである弘前市下湯口
たくさんのりんご農家さんがいらっしゃいます

この地域の方々で結成された
「下湯口フクロウ会」というのがあります。

りんごの木の根を食べてしまうネズミは
りんご農家にとって大変やっかいなものですが、
被害を抑制するために、ネズミを大好物とする
フクロウを増やすことを目的とした会です。

フクロウさんファミリー
畑に住んでもらうためには巣がないといけません。

最近のりんごの木は細いため、
巣が作りづらくなっているのだそうです。

そこで巣箱を設置しようということで
会員である各農家さんが集まり、
総勢25名ほどで巣箱作りが行われました

16072201

たくさんのパーツを組み合わせ、
釘を使って組み立てていきます。

16072207

完成形がこちら。
これを目指します。

16072202

皆さん手際よく組み立てていきます。

16072209

テレビ局も取材に来ました 
(夕方の地域ニュースで放送されました)

16072205

もうすぐ出来上がりそう・・

16072204

ものの小一時間ほどで、
皆さん完成です 

16072203

出来上がった巣箱は
各々の畑に設置します。

去年は53個の巣箱を設置し、
このうち9個に営巣したそうです。

今年はどうかな
たくさんのフクロウが住み着いてくれることを
切に願います


今年、一度目は
ひなにかえすことができなかった
直売所のつばめですが、
2度目は成功
2羽のひながかえりました

が、喜びもつかの間、
一羽が巣から落果

なぜか巣の真下ではなく、
離れたところに落ちて
息絶えていました。
残念です

これも親の仕業なのかしら・・・
ナゾです。

残った一羽は親がたくさんのえさを
与え続け、無事に成長。
2~3日前から巣から出て、
直売所の中をグルグル飛び回るまでに
なりました。

16072101

ムクムクっとしていて、
あごの部分が親鳥の濃茶とは違う
薄茶色がカワイイ

16072102

まだまだ赤ちゃん鳥。
おぼつかない感じのバタバタさで、
近距離でしか飛べません。
親鳥は決してとまらない、
こんなところにもとまります。

今は親鳥がせっせとエサを
運んで来ては与え、
運んで来ては与えの繰り返し

あと数日で自分で外に出るように
なるのかしら。

無事に巣立つ日が来ることを
祈ります。