FC2ブログ

りんごのブログ 青森

健康果実、青森りんごのお話。青森県弘前市で 「葉とらずりんご」を栽培している「せいの農園」のブログです。 


今シーズンの葉とらずサンふじの収穫が
始まりました。

これからあと10日間ほどかけて
いいものから順に収穫していきます。

110610

110605 

このところ、
気温がだいぶ低くなってきました。
本日の気温は12℃。
寒い中、スタッフ一同がんばっています。

110609

畑では特製オープンカー、
通称「おばけ」がフル稼働中です。

この辺りのりんご農園では
よく見かける車で、
当然ながら、公道の走行はできません。

スタッフ同様、働き者ですので、
畑から畑への移動は、大型トラックの荷台に
載せてのVIP待遇です 


りんごは収穫後、選果の作業があります。
(写真は9月のものです)

092709

りんごの注文が入ったら、
それに合わせて木からもぎ、
それを箱詰めして発送している、
と思われている方が時々いらっしゃいますが、
残念ながらそうではありません。

大きさ、色味、キズの有無など、
「選果」という大事な作業を経ての発送となります。
そのため、発送までお時間をいただくことを
何卒ご理解いただければと思います。

葉とらずサンふじを含む商品のご予約は
11月8日(金)から始めさせていただきます。

今シーズンの葉とらずサンふじを
どうぞよろしくお願い致します






スポンサーサイト



せいの農園直売所のある、
「アップルロード」。
赤くたわわに実った果実を
重そうに支えている「りんごの木」が
たくさん見られます。

10月も下旬に入り、
りんごの産地、弘前市の各リンゴ園も
サンふじ」等の晩成種の収穫を控え、
りんご農家にとって、
1年で一番あわただしい時期を
迎えつつあります。

大変有難いことに、
今年は台風の影響は
「ほぼほぼなし」でこの時期を迎えました。

「葉とらずサンふじ」出荷まで
もう少しだけお時間を頂戴します。
何卒よろしくお願い致します。



今日は「りんごの木」ではなく、
「みかんの木」をご紹介します。


先日、直売所に、
埼玉県所沢市でパンとお菓子のお店を営まれている
お客様がお出でになりました。
「みかんの木」さんです。

数種類のりんごを
お買い上げいただいたのですが、
その中のひとつ、「紅玉」
ジャムを作ったとのお便りが届きました。
うれし~~

19102401

今度はアップルパイも
作られるとのこと

当園のりんごを使ってくださり、
感謝感謝です

お近くの皆さま、
どうぞお出かけくださいませ。

こちらからチェック!
  
「みかんの木」

19101501

大変お待たせをしておりました、
「紅玉」が本日より販売開始となりました。

強めの酸味が
お料理やお菓子の材料として
とても人気です。

ただ、保存がむずかしく、
冷蔵庫保存でもあまり日持ちは
期待できません。
実がフカフカしてきます。

発送はクール便で。
何卒ご理解をお願いいたします。

先日、埼玉県所沢市からいらっしゃったお客様。
パン屋さんを営んでおられ、
当園の紅玉で「アップルパイ」を作られるそう。
ありがたく、とても嬉しいです。

「毎年、紅玉でジャムを作ってます」
というお客様もいらっしゃいます。

皆さまに感謝感謝です




台風の被害に遭われました方々に
心よりお見舞いを申し上げます。


弘前は大きな被害はなく、
りんごも大丈夫でした。


さて、先週の半ばから
「もりのかがやき」のすぐりもぎが
始まりました。
十分に熟した、良いものを選んで
収穫していきます。
現在も継続して収穫中です。

19101502

硬い果肉、程よい酸味が人気です。
ネーミングがまた素敵です。

一般的にはあまり出回っていない
品種のようです。

今が旬の「もりのかがやき」、
一度お試しくださいませ



0927

「早生ふじ」の収穫がはじまりました。

その名のとおり、
晩成種の「ふじ」
かけあわせですので、
葉とらずサンふじに似たお味ですが、
果肉が少し柔らかめです。
柔らかい分、果汁がたっぷり感じられ、
ジューシーさが人気の秘密でもあります。

本日よりご注文を承り、
10/1頃より発送可能でございます。
何卒よろしくお願い致します。

このあと10月は「トキ」をはじめ、
色々な品種のりんごが収穫されます。

どうぞお楽しみに

台風、来ませんように・・・。