FC2ブログ

りんごのブログ 青森

健康果実、青森りんごのお話。青森県弘前市で 「葉とらずりんご」を栽培している「せいの農園」のブログです。 


今日から3日間、
弘前市で行われているイベントに
「弘前プルーンの会」として
参加させていただいております。

19101802

津軽の食と産業まつり 
10月18日(金) 10月19日(土) 10月20日(日)
弘前運動公園内

19101801

弘前プルーンの会
CAJU SAPHIR(カジュ サフィール)

「CAJU」は果樹園のカジュ、
「SAPHIR」はフランス語でサファイヤを
意味します。

秋に収穫の時期を迎える青森の果樹園では
たわわに実るプルーンがまるで
9月の誕生石・サファイヤにも似た輝きを
放つさまから、ブランド名を
「カジュ サフィール」と名づけました。

弘前プルーンの会は
生果の販売だけではなく、
加工品の活用やプルーンの成分分析、
市場調査などを行い、
新たな地域ブランドを目指して活動している
グループです。

今回のイベントでは、
時期が過ぎてしまいましたので
生果は販売しておりませんが、
ジャム・ペーストをイベント特別価格
販売しております。
ついでにりんごジュースも・・・

津軽の食と産業まつりは
吹奏楽演奏、三味線ライブ
ダンスや合唱などのステージイベント、
また、たくさんの飲食店が軒を連ね、
毎年たくさんのお客様でにぎわっています。

どうぞこの3日間、
弘前運動公園に
遊びにおいでくださいませ。



スポンサーサイト



残暑厳しい毎日ですね。
それでも、ここ弘前は、
朝晩はだいぶ涼しくなってまいりました。
りんごの生長に欠かせない寒暖差が
ありがたく


さて、今年もりんごの販売を始める
時期となりました。
いつもご愛顧くださる皆さまの
おかげでございます。
ありがとうございます



2019年産りんご第一弾、
「黄王」
来週はじめに予約を開始する予定で
ただいま準備中です。
詳細はメルマガにてご案内いたします。


通信販売に先駆けまして、
直売所では「メルシー」
販売しております。

とても小ぶりなりんごですが、
さわやかな、さっぱりとした
美味しいりんごです。

19081901

また、当園で栽培した「もも」も
販売しております。
こちらも今はまだ、
小ぶりなものだけですが
これから大きなサイズも並ぶ予定です。

19081902

「メルシー」も「もも」も
格安で販売しております。
どうぞお近くにお越しの際は
お立ち寄りくださいませ。





先週末は真夏を思わせる
気温30℃越え!
突然の真夏日襲来にビックリでした。

日本で一番暑いのが北海道だなんて
初めて聞いたかも。
驚きです

まもなく6月。
今年も暑い季節がやってきますね。
体調には十分気をつけたいところです。


さて、せいの農園では今年も
色々なジュースセットを取り揃えました。
夏のギフトにいかがでしょうか。


ジュースの種類、オリジナルの詰合せ等、
出来るだけお客様のご要望に
お応えしたいと考えておりますので、
どうぞお気軽にご相談くださいませ。


19053002



せいの農園 りんごジュースはこちら
 ⇒⇒ 葉とらずりんごジュース   見てね










2018年産の葉とらずりんご、
おかげさまで、4月12日にて
通信販売を終了させていただきました。

皆さまには、たくさんのご注文をいただき、
誠にありがとうございました。

2019年もすでに
りんご作りは始まっております。
美味しいりんごを皆さまのもとへ
お届けできますよう、
日々励んで参ります。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

なお、直売所では連休まで
家庭用りんごを販売する予定です。
お近くにお越しの際には
どうぞお立ち寄りくださいませ。
お待ちしております



先週あたりから
めっきりと「春」らしくなりました。
雪解けもすすみ、
すでにスニーカーでも状態です

農園では来シーズンに向けての
剪定作業や木のお手入れ作業が
順調にすすんでいます。

さて、昨日から
りんご(贈答用)を値下げして
販売をはじめました。

りんごが美味しいうちに、
皆さまに食べて頂きたいので
値下げを決断いたしました。

当園のりんごは、収穫直後から
専用冷蔵庫で保存しておりますので
まだまだ美味しくお召し上がり
いただけます。

残念ながら、
「密入り」は期待できません

「密」は自然に消えて(散って)いきます。
1月ごろには消えているものが多いです。
何卒ご了承くださいませ。


値下げは「限定」で行っております。
ご注文をお待ちしております。


   「葉とらずりんご」 
        
 ご注文はこちらからどうぞ