FC2ブログ

りんごのブログ 青森

健康果実、青森りんごのお話。青森県弘前市で 「葉とらずりんご」を栽培している「せいの農園」のブログです。 



2018年産の葉とらずりんご、
おかげさまで、4月12日にて
通信販売を終了させていただきました。

皆さまには、たくさんのご注文をいただき、
誠にありがとうございました。

2019年もすでに
りんご作りは始まっております。
美味しいりんごを皆さまのもとへ
お届けできますよう、
日々励んで参ります。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

なお、直売所では連休まで
家庭用りんごを販売する予定です。
お近くにお越しの際には
どうぞお立ち寄りくださいませ。
お待ちしております


スポンサーサイト

先週あたりから
めっきりと「春」らしくなりました。
雪解けもすすみ、
すでにスニーカーでも状態です

農園では来シーズンに向けての
剪定作業や木のお手入れ作業が
順調にすすんでいます。

さて、昨日から
りんご(贈答用)を値下げして
販売をはじめました。

りんごが美味しいうちに、
皆さまに食べて頂きたいので
値下げを決断いたしました。

当園のりんごは、収穫直後から
専用冷蔵庫で保存しておりますので
まだまだ美味しくお召し上がり
いただけます。

残念ながら、
「密入り」は期待できません

「密」は自然に消えて(散って)いきます。
1月ごろには消えているものが多いです。
何卒ご了承くださいませ。


値下げは「限定」で行っております。
ご注文をお待ちしております。


   「葉とらずりんご」 
        
 ご注文はこちらからどうぞ




今日はものすっっっごく寒い日です。
弘前市の13時の気温、
マイナス6度だそうで。
風が刺すように痛く。

りんごを保存している冷蔵室は1℃前後。
冷蔵室が温かく感じられます
ホントに。

明日もこんなお天気のようですが、
直売所は3連休も、
休まず営業します。

皆さまのお越しをお待ちしております。
どうぞお気をつけておいでください

直売所へお越しくださるお客様へ
大変あつかましくも、お願いがあります。

木箱1箱分を購入されるお客様は、
ぜひとも、入れ物(箱やかごなど)を
ご持参いただけますと大変ありがたく存じます。

これまで、
こちらで用意した段ボール箱に移しかえて、
お持ち帰りいただいておりました。
この段ボール箱は、お取引様からのご厚意で
私共も入手できていましたが、
昨今のエコ志向、環境への配慮等々の理由から
入手が難しくなってきております。

皆さまには何卒ご理解・ご協力をいただきたく、
心よりお願い申し上げます。

190208

ネットショップも営業中。
在庫もまだまだございます。

せいの農園ホームページ   葉とらずりんご 












7月に入り、いよいよ夏本番。
おかげさまで夏ギフトのご注文も
増えてまいりました。

せいの農園では
「葉とらずりんごジュース」各種、
取り揃えております。


18070601


すべてではありませんが、
のし・包装も無料で承っております
お気軽にお問合せください。

当園のジュースは「甘い」「濃い」と
よく言われますが、
お砂糖や添加物などは一切使用せず、
当園のりんご本来の味を生かして作られた
100%ストレートジュースです

お好みで炭酸などで割って頂いても
おいしく召し上がれます。

直売所では「試飲」もしていただけますので、
お時間のある方はどうぞお出でくださいませ。
お待ちしております

ご注文はこちらからどうぞ

 『葉とらずりんごジュース』 せいの農園


18070602











今年のさくらんぼ、
昨日7/5を持ちまして、終了いたしました。

お出でくださった皆さま、
大変ありがとうございました。



収穫ピークが週末と重なったのは
わずか1週のみで、さくらんぼ狩りを
お楽しみいただけなかった皆さまには
大変申し訳なく思っております
心よりお詫び申し上げます。

来年また、よろしくお願い致します。

気がつけば7月。
先週末はとても暑くて
いよいよ夏到来かと思いましたら、
今日はグッと気温低め
長袖長ズボンがちょうどいいです。

気温の変化に注意して、
体調管理に気をつけましょう。