FC2ブログ

りんごのブログ 青森

健康果実、青森りんごのお話。青森県弘前市で 「葉とらずりんご」を栽培している「せいの農園」のブログです。 


今季、直売所にりんごを買いに
来られるお客様で、
木箱買い(約20キロ)される方に、
「かご」や「箱」の持参をお願いしましたところ、
たくさんの皆さまがご協力くださいました。
本当にありがとうございます。
大変たすかりました。

「エコ活動」は、来季も継続して
参りたいと思いますので
皆さまのご協力を
どうぞよろしくお願い致します。

りんごは残りわずかとなりました。
引き続き、よろしくお願い致します。


いやー、降った降った!
本日の弘前市の積雪量55センチ。
この3日ほどは、雪かきに追われ、
疲れ果てました
小出しで降ってくれないもんですかね・・・。

おかげさまで、
新長靴はデビューを果たしましたが、
気持ちはフクザツです。

県内でも弘前近辺が
飛びぬけた積雪。
市民の皆さま、雪かきお疲れ様です


スポンサーサイト




パソコンで書類を作成中、
後方でバタバタ音がしました。

なんだろう??振り返ると、
えっ!黒いんですけど!!!
ビックリして、席から離れました

080708

080709

しばらく見ていると、
自ら窓際へ行きましたので
内窓を閉めたところでパチリ

ここ直売所は山のふもとにあり、
畑が広がるノドカな地域ですので
毎日ハチやらアブやら鳥やら等々
色々お目にかかりますが、
黒いトンボを見たのは、
人生でもこれが初めてです!

「ハグロトンボ」というらしいです。

翅をたたんで止まる姿が
人が手をあわせて祈ることに似ている、
また、お盆のころに見られるので
ご先祖様が姿をかえたものという説などから
「神様トンボ」とも言われているらしいです。

なんだか少し神聖な気持ちになった
単純な私。
(さっきまでビビッてたくせに

当たり前ですが、
今年も8月13日はきちんと
お墓参りに行こうと思います
有難い平穏な日々を、
ご先祖様に報告、感謝しに。



白い光のな~かに~♪

いい歌ですよね。
大好きな卒業ソングです。
厳かな式の最中に聞いたりしたら
もれなくです。

直売所のヒナちゃんたち
それぞれの巣立ちを迎えました。

5羽いたヒナのうち、
いちばん初めに巣から降りた子、
先日ご紹介しましたが、
残念ながら翌日冷たく・・



そして、こちら。

062001

2羽が傘の上で寄り添っていました。
こちらもやはり、巣から出てはみたものの
まだうまく飛べない様子です。

どうやら2羽はお利口さんのようで、
傘の上でジッとして、
親鳥からのえさを待っています。

ヒナをこんなに近くで見たのは初めてで、
ものすご~~~くカワイイ
何度も何度も観察してしまいました。

のこりの2羽も、
まだ巣の中で元気にしていました。


翌日の昨日朝、
4羽のヒナたち、
どの子の姿もありませんでした。
突然の巣立ち。
大丈夫だろうか。


昨日午後から
1羽だけ直売所に戻りました。
ちょこちょこ飛び回っています。


あとの3羽、どうしてるだろう。
無事であることを祈ります。





日に日に5羽のヒナの声が
大きくなっていた今日このごろ。

今朝、
「なんかバタついてるな?」
と思っていたら、
一羽が巣から出て、
落下対策として巣の下に
広げていた傘に降りていました!!

061511


昨年もフライングしたヒナがいましたが、
姿形を比べても明らかに早いような気が
するんですけど・・・



と思っていた矢先、
今度は床に降りちゃいました


061512


こうなっちゃいますと、
私たちが大変です。
踏みつけちゃう可能性がありますから

さっそく段ボール箱で
ガードしましたが
果たして収まっていられるものなのか。
しばらく様子見です。


数分後、もう一度状態確認。
ちゃんと収まっていました。

と思いきや

もう一羽が傘に

初めてのパターンです

今日は気が気でない。
そんなスタートです。



例年通り(笑)、
4月頃から
つばめのつがいが直売所に
出入りしておりました。

先日たまごのかけらが
床におちていましたので、

あれ?うまれたの?
もしかしてダメだった?

などなど、色々思いをめぐらせておりましたら、
今朝ほどから、元気なチビちゃんの声が
巣から聞こえてきています
少しだけ姿も確認できました!

良かった
今年も無事に
子孫繁栄できたようです。

巣立ちまで
かわいい声と姿を
今年も楽しみます