FC2ブログ

りんごのブログ 青森

健康果実、青森りんごのお話。青森県弘前市で 「葉とらずりんご」を栽培している「せいの農園」のブログです。 

青森りんごは、もうすぐ収穫時期を迎えます

早いりんごの品種がある農家さんは、道の駅や市場に
出荷していますが、せいの農園は、
9月の「黄王」(きおう)が一番早いりんごとなります。

りんごシーズンを待ちわびて
箱の準備をしています。

りんごシーズンを待ちわびて
収穫期を待ちわびながら、
壊れた箱は直しておきます
りんご箱の手入れ、修理
テーマ:報告・レポート - ジャンル:日記
青森りんごの せいの農園です。
今日は、りんご作りのお仕事を紹介します

りんごの花摘み・・・

せっかく咲いた 可愛いりんごの花ですが
このように、中心の花を残して
周りの花を摘み取らなければなりません。
(ちなみに、上の花は王林の花です)

りんごの花、ひとつ ひとつ
(下の花は ふじの花です)
この花がやがて実になるのですが、
中心花を残し、他を摘むことで
大事な養分が分散することなく
ひとつのしっかりしたりんごの実になるのです
テーマ:写真日記 - ジャンル:日記
久しぶりの更新で ごめんなさい
GW中は、ほぼ、毎日 直売所でお客様をお待ちしていました。
ブログの更新もしたかったのですが、
・・・なぜ?どうして?
混線していて、更新できませんでしたーーー

試行錯誤して、やっとこの方法で・・・書けそうです(万歳!)

りんご畑では、畑作りと りんごの木作りを行っています
りんごの木を育てるために

手元を見て見ましょう。

土台になる小さい木に 短い枝を差し込んで・・・
接ぎ木をしている様子です。
何のりんごの木になるのかな?
私の質問 →「何の木になるのかな?」
「新品種の もりのかがやき だよー」
人気出てきたから、木を増やすんだね~。

この日に接ぎ木していたりんごは、「あいかの香り」もありました

苗木を買って、畑に植えて りんごを栽培する方法だけでなく
このようにして、小さい木に接ぎ木して新しい品種や、人気のりんごを増やしているんですよ
テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ
ここは、せいの農園の「山1号園」の様子です。
例年ですと、もう消えている雪も
今年は まだ50センチ~70センチほどあり、
山の方なので風も冷たいですね。

「山1号園」の剪定作業は終わり、次の仕事は 木の手入れです。
りんごの木の手入れ
大きな木は、木肌がボロボロしているため
昆虫が卵を産み付けたりします。

そこで、ボロボロ部分を剥ぎ、墨に溶いた防腐剤を塗り
大事なりんごの木が病気にならないようにと
お手入れをしているところです。

幹のお手入れ・・・

りんご作りは、目に見えないところでも、細かな手入れが必要です。
りんご畑、土、そして 花が咲く前の寒い時期に 木の手入れをすることも
美味しいりんごを作るためには欠かすことの出来ない大事な仕事です
テーマ:写真日記 - ジャンル:日記
青森りんご、りんごシーズンに向けて・・・
いよいよですよ。
もうすぐ、葉とらずりんごの収穫が始まります。

今日は、りんごが入る木箱作りをしています。
りんご箱作り
木のいい香り・・・
トントン・・・金槌のテンポのいい音が響いています。
りんごの季節、もうすぐです
社長に教わりながら、・・・
ほら、キレイな新箱が出来上がりました

葉とらずりんごの収穫が待ち遠しいですね~!!
テーマ:成功する為に必要な事 - ジャンル:ビジネス