FC2ブログ

りんごのブログ 青森

健康果実、青森りんごのお話。青森県弘前市で 「葉とらずりんご」を栽培している「せいの農園」のブログです。 



すごい台風でしたね
大きな被害が出た地域もあるようで・・
皆さまのところは
いかがでしたでしょうか。

弘前は夜~夜半すぎに
家を揺らすほどの
ものすごい風が吹きました

りんごは・・・


090502

やはり落ちました。
あの風ですから、当然です。
こちらの写真はまだ少ない方。




でも、落ちなかったのも。
こちらは収穫を控えた「サンつがる」です。

090509

落ちなかったとはいえ、
ぶつかりあったキズがあります。

今年の良品はどの程度あるか。
収穫してみないとわかりませんが、
この程度でよかったと思うようにします。

どうかこの先、
大きな台風が来ませんように。
祈るばかりです。



本日より、「さんさ」の発送が始まりました。
たくさんのご注文、ありがとうございます!!!
これからも、どうぞよろしくお願い致します。





お待たせをしておりました、
「黄王」の出荷が
8月28日より開始となりました。

早速たくさんのご注文をいただきまして
本当に有難うございます!!!!!

心をこめて栽培しました
「葉とらずりんご」
どうぞご賞味くださいませ。

今シーズンも
せいの農園の葉とらずりんごを
どうぞ宜しくお願い致します


台風がだんだん近づいて、
本降りの雨になってきました

大きな被害が出ないことを
祈るばかりです。

さて、
今年の第1号りんご、
「黄王」の収穫がはじまりました。

夏らしいと言いますか、
早生らしいといいますか
さわやかな酸味が今の季節にぴったりな
おいしいりんごに仕上がっております。

発送までもう少しお時間をいただきます。
販売開始まで今しばらくおまちくださいませ。

180824



パソコンで書類を作成中、
後方でバタバタ音がしました。

なんだろう??振り返ると、
えっ!黒いんですけど!!!
ビックリして、席から離れました

080708

080709

しばらく見ていると、
自ら窓際へ行きましたので
内窓を閉めたところでパチリ

ここ直売所は山のふもとにあり、
畑が広がるノドカな地域ですので
毎日ハチやらアブやら鳥やら等々
色々お目にかかりますが、
黒いトンボを見たのは、
人生でもこれが初めてです!

「ハグロトンボ」というらしいです。

翅をたたんで止まる姿が
人が手をあわせて祈ることに似ている、
また、お盆のころに見られるので
ご先祖様が姿をかえたものという説などから
「神様トンボ」とも言われているらしいです。

なんだか少し神聖な気持ちになった
単純な私。
(さっきまでビビッてたくせに

当たり前ですが、
今年も8月13日はきちんと
お墓参りに行こうと思います
有難い平穏な日々を、
ご先祖様に報告、感謝しに。



今年も異常なお天気が
続いていますね

連日猛暑の地域があるかと思えば、
こちら弘前は、
先週末から涼しい日が続いております。

昨夜は片付けた羽毛布団を
ひっぱりだし、就寝しました。
ちょっと大げさすぎた感は否めませんが
それぐらい涼しい夜でした。

おかげさまで、
お中元の発送に忙殺された7月が過ぎ、
気がつくと8月。
今季のりんごの第一弾の「黄王(きおう)」
収穫も近づいてまいりました。

本日の「黄王」の様子です。
だいぶ大きくなりました。

080706

080705

「黄王」は
さわやかな酸味が特長のりんごです。

ありがたいことに、
早生種へのお問い合わせを
チラホラといただいておりますが、
インターネットでのご予約は8月下旬を
出荷は9月初めを予定しております。

今しばらくお待ちいただければと
思います。

今季のりんごも
どうぞよろしくお願い致します







7月に入り、いよいよ夏本番。
おかげさまで夏ギフトのご注文も
増えてまいりました。

せいの農園では
「葉とらずりんごジュース」各種、
取り揃えております。


18070601


すべてではありませんが、
のし・包装も無料で承っております
お気軽にお問合せください。

当園のジュースは「甘い」「濃い」と
よく言われますが、
お砂糖や添加物などは一切使用せず、
当園のりんご本来の味を生かして作られた
100%ストレートジュースです

お好みで炭酸などで割って頂いても
おいしく召し上がれます。

直売所では「試飲」もしていただけますので、
お時間のある方はどうぞお出でくださいませ。
お待ちしております

ご注文はこちらからどうぞ

 『葉とらずりんごジュース』 せいの農園


18070602











今年のさくらんぼ、
昨日7/5を持ちまして、終了いたしました。

お出でくださった皆さま、
大変ありがとうございました。



収穫ピークが週末と重なったのは
わずか1週のみで、さくらんぼ狩りを
お楽しみいただけなかった皆さまには
大変申し訳なく思っております
心よりお詫び申し上げます。

来年また、よろしくお願い致します。

気がつけば7月。
先週末はとても暑くて
いよいよ夏到来かと思いましたら、
今日はグッと気温低め
長袖長ズボンがちょうどいいです。

気温の変化に注意して、
体調管理に気をつけましょう。



白い光のな~かに~♪

いい歌ですよね。
大好きな卒業ソングです。
厳かな式の最中に聞いたりしたら
もれなくです。

直売所のヒナちゃんたち
それぞれの巣立ちを迎えました。

5羽いたヒナのうち、
いちばん初めに巣から降りた子、
先日ご紹介しましたが、
残念ながら翌日冷たく・・



そして、こちら。

062001

2羽が傘の上で寄り添っていました。
こちらもやはり、巣から出てはみたものの
まだうまく飛べない様子です。

どうやら2羽はお利口さんのようで、
傘の上でジッとして、
親鳥からのえさを待っています。

ヒナをこんなに近くで見たのは初めてで、
ものすご~~~くカワイイ
何度も何度も観察してしまいました。

のこりの2羽も、
まだ巣の中で元気にしていました。


翌日の昨日朝、
4羽のヒナたち、
どの子の姿もありませんでした。
突然の巣立ち。
大丈夫だろうか。


昨日午後から
1羽だけ直売所に戻りました。
ちょこちょこ飛び回っています。


あとの3羽、どうしてるだろう。
無事であることを祈ります。




さくらんぼの店頭販売を
開始いたしました。

さくらんぼの栽培地が
道路拡張エリアにかかり、
昨年に比べ、
木の数が半分ほどになりました。

昨年までは、
「さくらんぼ狩り」と「店頭販売用」の木を
分けていたのですが、
今年からはできなくなりました

その日その日で
木の状態を見極めながらの
販売となります。

大変申し訳ないのですが
その日の販売数が限られる
可能性がありますことを
ご了承いただければと思います。

何卒よろしくお願い致します。

【お問合せ】
営業時間 10:00~16:00
TEL 0172-34-2575









日に日に5羽のヒナの声が
大きくなっていた今日このごろ。

今朝、
「なんかバタついてるな?」
と思っていたら、
一羽が巣から出て、
落下対策として巣の下に
広げていた傘に降りていました!!

061511


昨年もフライングしたヒナがいましたが、
姿形を比べても明らかに早いような気が
するんですけど・・・



と思っていた矢先、
今度は床に降りちゃいました


061512


こうなっちゃいますと、
私たちが大変です。
踏みつけちゃう可能性がありますから

さっそく段ボール箱で
ガードしましたが
果たして収まっていられるものなのか。
しばらく様子見です。


数分後、もう一度状態確認。
ちゃんと収まっていました。

と思いきや

もう一羽が傘に

初めてのパターンです

今日は気が気でない。
そんなスタートです。